ネイティブアプリの時代は終わり、PWAの時代がやってきた

PWA

Gmailで「安全性の低いアプリ」がブロックされた場合の対処方法

スマホアプリでGmailの設定をしようとした時にアプリがブロックされたので、その対処方法を調べてみました。

React Native の Android のビルドで SDK Build Tools のバージョンが低すぎると怒られた場合

React Native の Android のビルドで SDK Build Tools のバージョンが低すぎると怒られた場合の対処方法です。

create-react-native-app から eject してみた

create-react-native-app で作成したプロジェクトで eject してみました。

React Native: ToolbarAndroid が表示されない

React Native で ToolbarAndroid が表示されない場合の対処方法です。

React Native アプリの開発で create-react-native-app を使うべきかどうか

React Native を試しています。 チュートリアルをやっていて「create-react-native-app を使うべきかどうか」が気になったので調べてみました。

React Native: Unable to start server: either install watchman or run the following snippet

React Native を試そうとしたところ、タイトルのようなエラーに遭遇しました。

Android で使える ORM、Requery を試してみた

Android で使える ORM である Requery のセットアップとお試しです。

Android端末からSQLiteのDBファイルを取得する

Android端末からSQLiteのDBファイルを取得する方法について調べました。

Android (Kotlin) のコード簡略化ツールを調べてみた

この種のツールは何と呼ぶのが正しいのかわかりませんが、アノテーションを使って定型コードを簡略化できるツールについて調べてみました。

Koa 開発用リファレンス

Koa を使った開発で様々な情報を参照することがあるので、自分用のリファレンスをまとめました。(随時更新)

VueJS 開発用リファレンス

VueJS を使った開発で様々な情報を参照することがあるので、自分用のリファレンスをまとめました。(随時更新)

VueJS+WebpackアプリをフルPug化する

VueJS+Webpack のアプリで HTML をやめ、すべて Pug で記述できるようにする方法をまとめました。 はじめに Pug は HTML を簡略記法で記述できるようにするツールです。 例えば、HTML で、 <html lang="ja"> <head> <title>Pug</title> </head> <body> <h1>Pug - Node template engine</h1> <div id="container" class="col"> <p>You are so cute</p> </div> </body> </html> が…

VueJS+TypeScript の開発環境を作ってみた

Vue.js を始めました。TypeScript の開発環境を作ってみました。 はじめに これは自力でやる場合のサンプル程度に考えてください。 もうしばらくすると、公式の webpack テンプレートが TypeScript に対応しそうです。 Ref. TypeScript template? · Issue #2…

Koa+TypeScript で Google Sign-In のバックエンド認証をやってみた

Koa+TypeScript で Google Sign-In のバックエンド認証をやってみました。

KoaJS+TypeScriptの環境を作る

KoaJSを始めました。TypeScriptの環境を作ってみました。

Node.jsのAPIフレームワーク「LoopBack」を試してみる

Node.js のAPIフレームワークである「LoopBack」を試してみました。

PlantUMLでUML図をソースコードと一緒に管理する

UML

これまで astah* などのソフトを使ってUML図を書いてきたのですが、改めてUMLツールについて調べてみると、PlantUML が良さそうに思えてきました。

React+Redux アプリを react-i18next で多言語化する

React+Redux アプリを多言語化する方法を調べてみました。

Spring Boot するなら STS よりも IntelliJ の方が遥かに良い

IntelliJ で Spring Boot + Gradle + Kotlin のプロジェクトをセットアップする方法のメモです。

Spring Boot + Kotlin で Google Sign-In のバックエンド認証を行う

Spring Boot + Gradle + Kotlin の環境で、Google Sign-In のバックエンド側の認証処理を実装してみました。

Spring Boot + Gradle + Kotlin の開発環境を構築してみた(結構ハマった)

Spring Boot + Gradle + Kotlin でバックエンド側を作ってみようと思い、まずは環境を構築してみました。 結構ハマりました。

React+Redux アプリに Google Sign-In を組み込んでみた

React+Redux アプリに Google Sign-In の機能を組み込んでみました。

redux-actions よりも TypeScript FSA の方が良さそう

React+Redux+TypeScriptの環境で、Action関連のコーディングを効率化するライブラリーを検討してみました。

ReduxチュートリアルをTypeScriptでやってみた

Reactのチュートリアルが終わったので、今度はReduxのチュートリアル(Basics · Redux)をTypeScriptでやってみました。 これは非常に大変でした。

Reactの公式チュートリアルをTypeScriptでやってみる

最近、Reactを勉強し始めました。 ある程度概念がわかってきたので、公式チュートリアル(三目並べ)をやることにしました。 でも、普通にやるとおもしろくないので、TypeScriptでやってみました。

Reactのチュートリアルで Property 'value' does not exist on type 'IntrinsicAttributes ... エラー

ReactのTic Tac ToeチュートリアルをTypeScriptでやっている時に出たエラーとその対処方法です。

郵便局での長時間待ち問題をWebアプリの観点から考える

先日、近くの郵便局に行った時に、窓口がすごく混んでいたので、Webアプリの観点から、勝手に対策を考えてみました。

汎用JPドメインをお名前.comからVALUE-DOMAINに移管する

汎用JPドメインをお名前.comからVALUE-DOMAINに移管してみました。 転入側の情報は結構あるのですが、転出側の情報を見つけるのに苦労しました。

Google Sign-In についての情報

スマホアプリとWebアプリの認証をGoogleに任せることができないか、と思い立ち、Google Sign-In について調べてみました。